アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

下戸と上戸の基準や違いとは?押さえておきたい特徴や傾向をご紹介

お酒が飲めない人を、下戸と呼ぶように
お酒に強い人のことを、上戸と呼ぶのは、社会通念の1つとして
比較的広く知られている事実ですよね。

ですが、その実際、両者における違いや特徴・傾向
明確に認識・解説できる人は、意外にも少ないことを
あなたはご存知でしたか?

 

 

飲酒離れも進む昨今だからこそ、こうした体質や価値観の違いを
正確に認識することは、ある種、自分自身や周りの命を守る
1つのアクションにも繋げられるもの。

そこで、こちらの記事では、そんな下戸と上戸の違い
特徴や傾向と併せて、それぞれご紹介していきます。

概念で止まっていたものを、改めて更新する感覚で
ぜひあなたも、下戸と上戸の違いを踏まえつつ、お互いに
今後のお酒つの付き合い方に、活かしてみてくださいね。

 

 

下戸の人にみられる基準や特徴とは?

下戸と上戸の基準や違いとは?押さえておきたい特徴や傾向をご紹介

 

 

下戸の定義として、比較的知られているものとしては
遺伝からお酒に弱いこと、アルコールアレルギーであることなど―

有名な特徴はいくつか挙げられますが、それ以外の部分から
今回は以下2つの特徴・傾向をご紹介していきましょう。

 

 

ビールをジョッキ1杯飲めるかどうか

飲みの席、主に居酒屋さんのアルコール度数4%前後のビール
ジョッキ1杯分飲みきれない人は、下戸と呼ばれる傾向にあります。

一般的な度数5%ほどの缶ビール1杯で350mlになるので
お店のジョッキで注がれるビールが少し多めに感じても
お酒そのものは、凡そ同量程度に換算することができます。

 

 

このジョッキ1杯・350ml缶を、飲みきれるかどうか
やはり、下戸と呼ばれるかどうか、という基準に繋がるもの。

1杯以下で体調を崩したり、お水やお茶を同量以上飲む人は
まずお酒が飲めない、あるいは弱い下戸であると言えます。

 

 

飲むよりも食べる・話す

下戸の人によく見受けられる傾向の1つであるのが
ずばり、よく食べる・よく話す、という姿勢ではないでしょうか?

お酒が飲めない人の多くが自覚しやすい特徴ですが
やはり、お酒が飲めない分、食べる・話すことに
意識を持っていきがち、というのも、目に見える違いです。

 

 

飲み放題の場面で、ノンアルコールの選択肢が極端に少ない
あるいは無い場合、どうしても食べる以外に元の取りようが無い
というのが、その実際であると言えます。

また、お酒の席において、食べる以外の楽しみ方と言えば
その場にいる人との関りやコミュニケーションもその1つ。

たとえ飲食そのものに関心が薄いお店やラインナップであっても
1人でも馬の合う話し相手がいると、そちらにギアが入るというのは
下戸の人の中では、決して珍しくないケースになっています。

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

上戸の人にみられる基準や特徴とは?

下戸と上戸の基準や違いとは?押さえておきたい特徴や傾向をご紹介

 

 

では一方の上戸についての定義や特徴・傾向には
どのようなものが、挙げられるのでしょうか?

こちらも、体質以外の部分から、よく見られるポイントを
以下2つ、ご紹介していくので、チェックしてみてくださいね。

 

 

日頃から体調を崩しにくい

上戸と呼ばれる人の、基本的な特徴と言えば
ずばり、飲酒そのものへの耐性が強いということ。

ゆえに、日頃から体調不良になりにくい人
飲食そのものが好きな人であれば、酒豪とまではいかずとも
お酒が飲める人であることが多いと言えます。

 

 

体調管理が行き届いている人は、自己管理にも通じており
翌朝に酔いを持ち越さないよう、上手にお酒と付き合えている
ということにもなりますよね。

この事実を踏まえた上で、お酒が飲める人でも
体調を崩しやすい場合は、お酒への耐性が弱い可能性
否定できないので、ぜひ1度調べておきましょう。

 

 

グラスが空になる前に注文・追加

お酒が好きな人や、比較的スムーズに飲める人の
決定的な特徴と言えば、やはり、グラスが空く前に注文している
という状況ではないでしょうか?

一般的な食事であれば、お茶やお水が無くなっても
その都度、ピッチャー・チェイサーで注ぎ足すところですが
これがお酒になると、話が大きく変わってきます。

 

 

1杯目が空になる前段階で、2杯目や別のお酒を注文するのは
なにも、お酒が飲みたいから、という理由に止まらず
飲みの席における、ある種の暗黙のマナーに近いものすらあります。

お酒を飲まない人が一緒でも、グラスが空になる前に注文することで
コミュニケーションを続ける意思表示も兼ねられということ。

お酒が好きな人、上戸同士がいる場面であれば
気遣いや心配りの1つと捉えることもできるので、機会があれば
こうした部分も、ぜひチェックしてみましょう。

 

 

下戸と上戸の違いや特徴・傾向を改めて押さえておこう

ここまでご紹介してきた、下戸と上戸の主な違いや特徴について
少しでも、今後の参考にしたくなる部分は、見つけられましたか?

一口に下戸・上戸と言っても、下戸寄りの上戸の人や
下戸だと思っていた上戸の人など、そこにある振り幅は
ずばり多種多様であることが、よく分かりましたよね。

 

 

体質や遺伝を含む、基本的な特性によるものばかりではなく
根本的な好き嫌いや偏食など、個々人によって受ける影響も
当然出てくるのが、お酒ならではのポイントでもあります。

ご紹介してきた、下戸・上戸の違いや特徴
この機会に改めて振り返りつつ、ぜひあなたも
お酒の席における、1つの話題にしてみてはいかがでしょうか?

.

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で驚愕の60%OFFとなる500円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。