アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

下戸・上戸どっち?お酒が飲めない人のチェック項目をご紹介

お酒が飲めない、いわゆる下戸の人は、一定数存在しますが
そもそも、自分自身が下戸・上戸のいずれに該当するのか
その実際をきちんと知る人は、意外に少ないものですよね。

お酒は飲めるけれど、すぐに眠くなる人や、飲酒の習慣は無いものの
ほとんど酔った経験がないなどー
その傾向や特徴は、まさに多種多様であると言えます。

 

 

そこで、こちらの記事では、そんな下戸・上戸を診断する
簡単なチェック項目を、それぞれにご紹介していきます。

家系から分かる部分や、自覚している部分など
確認しやすいポイントから辿りつつ、ぜひあなたも
お酒との相性について、今一度、振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

 

下戸かどうかを診断する簡単なチェック項目

下戸・上戸どっち?お酒が飲めない人のチェック項目をご紹介

 

 

まずは、下戸と呼ばれる、お酒に弱い、あるいは飲めない人に
よく見られる傾向をまとめた、チェック項目をご紹介していきます。

全部で3つのポイントに分けているので
それぞれ順番に確認してみましょう。

 

 

家族・身内の中に1人でも下戸がいる

最も分かりやすい判断基準の1つと言えるのが
家族・身内など、血縁者の中に下戸の人がいることです。

下戸の人の多くは、その家系を辿ると、アルコール耐性が低いとされる
アジア圏を中心としたDNAに辿り着くことが多いとされています。

 

 

よって、父母の背景にいる、祖父母、曽祖父母などの中に
1人でもお酒が飲めない人や、アルコール耐性が低い人がいれば
それら海外の遺伝子を持つ可能性があるということ。

それに伴い、アルコールに弱い遺伝子や体質を持って生まれている
その可能性を考慮すると、家族や身内・親族に下戸がいる場合
必然的に、自分が下戸である可能性も高くなると言えます。

 

 

最初の1杯で寝酒・泥酔してしまう

居酒屋さんをはじめ、お店で注文する、ビールなどをはじめとする
いわゆる最初の1杯ですっかり酔いきってしまう
という人も、下戸である可能性が非常に高いと言えます。

 

 

お酒を飲んだ後、すぐに顔が赤くなったり、眠気に襲われる
という人の多くは、ALDH2と呼ばれる、アルコールを分解する
酵素の活性が弱いとされています。

こうした背景から、飲み放題で元が取れない人をはじめ
飲むよりも食べる頻度が高い人、最初の1杯で酔える人
比較的、下戸である傾向が強いことが分かります。

 

 

飲酒後に体調を崩しやすい

前述の、眠気や泥酔に直結する部分でもありますが
飲酒直後に体調を崩す、という人も、下戸である可能性が高いです。

 

 

目に見える特徴としては、いくつかありますが
眠気、吐き気、めまい、立ちくらみなど
主な症状に挙げられます。

また、人によっては、時間差で頭痛や腹痛、耳鳴りに見舞われる
という場合もあるので、体調不良もまた、下戸の特徴になっています。

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

上戸かどうかを診断する簡単なチェック項目

下戸・上戸どっち?お酒が飲めない人のチェック項目をご紹介

 

 

次に、上戸と呼ばれる、お酒に耐性がある人や、お酒が好きな人に
見受けられる特徴をまとめてみました。

こちらも、それぞれ3つのポイントに分けているので
ぜひ最後まで、チェックしてみてくださいね。

 

 

家族の半数以上が上戸

上戸の人の場合、その家族や親族の多くが上戸である
というケースも、少なくありません。

幼い頃から、家族との会話の中において、飲酒や晩酌といった
キーワードそのものに触れる機会が多いのは
まさに、上戸の人あるあるではないでしょうか?

 

 

そうした意味では、家系全体として、お酒に強い人が多い家庭や
実家に常にお酒がある人ほど、視覚・嗅覚の面でも
アルコールに耐性が付きやすい傾向があると言えます。

よって、家族の半数以上がお酒に強い上戸である場合
自分の体も、一定のアルコール耐性を持っている可能性があります。

 

 

深酒・泥酔しにくい

外飲みをすると、人によっては必ず泥酔してしまう
なんて人もいらっしゃいますが、その泥酔の経験が無い人は
いわゆる上戸である可能性が非常に高いと言えます。

酔ってる感覚は分かるものの、立ちくらみや睡魔など
自覚できる下戸の症状とは無縁、という人は、意外にも
日本中に一定数存在しています。

 

 

外飲み・宅飲みを問わず、飲んでいても素面と変わらない
あるいは、飲んでいる時の記憶が飛ぶことも無い
という人も、その実際、体質的には上戸の可能性があります。

泥酔・深酒をしない(できない)ことは、お酒を飲む人にとって
何よりの武器になるので、その強みを上手に活かしながら
お酒と付き合う練習をしてみてくださいね。

 

 

お酒で体調を崩した経験がほとんど無い

上記に関連するチェック項目としては、やはり
お酒を飲んでも体調に変化が無い、という部分です。

これは、極端に寛大な態度を示したり、口数が減ることも無ければ
素面の自分と同じようなテンションで、お酒を飲める証拠とも言えます。

 

 

もちろん、1人では飲酒しない人もいらっしゃいますが
普段の飲酒後に体調を崩す、というサインが無ければ
いざ体調を崩した時に限って、自分の体のSOSに気付けるもの。

お酒との相性を把握した上であれば、さらに体調を崩すか否か
体の変化に気づくきっかけになるということですね。

 

 

自分の体を知って下戸・上戸それぞれの対策を取ろう

ここまでご紹介してきた、下戸・上戸にまつわる
それぞれのポイントについて、少しでも今後のお酒との付き合い方に
活かせる部分は、見つけられましたでしょうか?

自覚できる部分はもちろん、そうでない部分も含めて
お酒やアルコールとの相性や耐性を知るきっかけにもピッタリな
比較的ハードルの低いチェック項目の数々でした。

 

 

自分自身の特徴のみならず、周りの人にも当てはめながら
確認できるものも多くあるので、無事故で飲酒する上でも
下戸・上戸の傾向は、ぜひ押さえておきたいポイント。

こちらでお伝えした、いくつかのチェック項目
大切な人とも共有しながら、ぜひあなたも
お酒との付き合い方に活かしてみてはいかがでしょうか?

.

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で驚愕の60%OFFとなる500円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。