アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

お酒が弱い方でも大丈夫!酔わずに飲み会を楽しむ方法

大人になるにつれてお酒の席が増えていくことが
憂鬱な人も多いのではないでしょうか。

憂鬱な理由は人それぞれだと思いますが、
「お酒が飲めないから」「すぐ酔ってしまうから」などの理由を
抱える人がたくさんいます。

私もそのうちの一人でした。

お酒自体は好きなのに、すぐに酔ってしまって飲めなくなったり、吐いてしまっていました。

 

 

体質的な要因も大きいとされている「お酒に強い・弱い」ですが、
アレルギー等でなければアルコールに慣れてくることも確かです。

しかし、いくら飲めば慣れてくると言っても、
そのペースや方法は様々なので我慢をして耐えながら飲むのは嫌ですよね。

今回は実際に筆者が試してみて効果があった、
酔いにくいお酒の飲み方をいくつか紹介していきたいと思います!

 

 

空腹のままお酒を飲まない

お酒が弱い方でも大丈夫!酔わずに飲み会を楽しむ方法

 

 

これは結構有名どころかと思いますが、
空腹状態なのかそうでないかでは雲泥の差です。

というのも、アルコールの大半は小腸から体に吸収され、
最終的に肝臓で分解処理されます。

胃に食べ物がある状態でアルコールを摂取すると、
アルコールは一時的に胃で留まりゆっくりと小腸へ流れ込みます。

その分、体への吸収スピードもゆっくりになるので酔いにくい
という仕組みなんです。

 

 

プラスアルファ情報として、
たんぱく質・柑橘系・梅干しなどを意識して食べると尚良しです。

上記の食べ物は、
アルコールを分解・処理する肝臓の機能を上げる役割を持っているので、
酔いにくくなります。

ある程度お酒が飲めるようになった筆者ですが、
今でも飲酒前の食事は欠かせません。

飲み会当日はおいしいお料理を頂くことも多いと思いますが、
軽くでもいいので乾杯前にお食事を済ませておくといいでしょう。

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

チェイサーをもらう

お酒をあまり飲まない人にとっては、馴染みのない単語かもしれません。

チェイサーとは、アルコール度数が高いお酒を飲んだ後に飲むお水
または度数の低いお酒の事を言います。

ウイスキー等を飲む際にお口直しのために飲まれることも多いですが、
酔い防止にもなるんです。

 

 

日本ではチェイサーとしてお水が主流ですが、
チェイサーはお水でなくても大丈夫です。

海外ではビールがメインだったりしますが、
お酒の種類によってはコーヒーミルク炭酸水などもチェイサーとして人気があります。

 

 

筆者が実際に試した中で個人的に好きなのは、フルーツジュースです。

それも、オレンジやマンゴー等の味がまったりしているもので、
100%に近いともっと良かったです。

というのも、
フルーツジュースのまったり感が
アルコールを飲んだ胃に優しいような気がして、好んで飲んでしました。

お酒に酔う・酔わないはその時の気分でも左右されることがありますので、
ご自身の気分や好みに合うチェイサーを選んで下さい。

 

 

タバコやカフェインは控える

お酒が弱い方でも大丈夫!酔わずに飲み会を楽しむ方法

 

 

タバコを普段から吸っている人は、お酒の場だと喫煙量いつもより多くなります。

しかし、お酒が弱い人はタバコやカフェインをお酒と同時に摂取するのはやめましょう。

タバコに含まれるニコチンは、肝臓で処理されます。

タバコのニコチンを処理する分、
アルコールの分解処理に集中できなくなるため酔いやすくなります。

 

 

筆者も飲み席でタバコを吸うことがありますが、
確かにタバコを吸いながらの飲酒は酔いが回るスピードが速いですし、
がっつり酔ってしまします。

そしてタバコを吸うスピードも上がるので、
肺機能的にもダメージを受けていることでしょう…。

 

 

カフェインとアルコールを同時に摂取するのも、いくつかデメリットがあります。

コーヒー等カフェインの多いものを口にすると、
眠気が覚めたり気分の悪さが解消されることがありますが、
そのせいでお酒を飲みすぎてしまい深酒の原因になります。

また、カフェインには肝機能を守る機能があると言われていますが、
アルコールとカフェインという刺激物を同時に摂取することによって
中毒症状を引き起こす恐れもあります。

少量であれば問題ありませんが、お酒に弱いうちはできるだけ控えておくのがベストです。

 

 

酔わずに飲み会を楽しむ方法のまとめ

以上が、筆者のおすすめするお酒の飲み方です。

上記の方法を試していくうちに体が徐々に慣れていき、
今では飲み会を存分に楽しめています!

時間はかかるかもしれませんが、
無理なく楽しい範囲でお酒に慣れることが出来ると思います。

ご自身のペースを守り、体調とも相談しながらぜひ試してみてください。

.

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

【無料キャンペーン中】

10月14日17:00~10月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(10月19日16:59まで)はこちら

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。