アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

お酒の飲めないあなたへ3つの対処法~会社の飲み会編~

お酒が弱く「飲み会」がとても憂鬱というあなた!

よく分かりますその気持ち。

飲める人には分からない、
飲めないからこその、なんとなくの劣等感や、疎外感を感じている方へ、
是非とも読んで欲しい3つの対処法をご紹介します。

 

 

ポイント1 「私は、お酒が飲めません」アピールを事前に認知させておく

お酒の飲めないあなたへ3つの対処法~会社の飲み会編~

 

 

お酒が飲めないというアピールは、結構大切です。

しかも、そのアピールは、
実際に飲みに行くときにアピールするよりも、事前に把握してもらう為、
普段からのコミュニケーションで、「認知」してもらうのが、何より効果的です。

そうする事で、お酒が飲める人達しかいない飲み会には、誘われなくなるからです。

一見、ネガティブに聞こえますが、これは重要なポイントです。

 

 

お酒が飲める人達だけで行く飲み会に、
仮に飲めないことを内緒にしていて、行ったとします。

当然周りの人達は、飲めると思っていますから、どんどんお酒を促しますよね?

お酒が好きな人は、高い確率で1件目では終わりません。

中には5~6件のお店をはしごする強者もいます。

 

 

そんな中、お酒が弱いと、
だいたい1件目で出来上がるか、気持ち悪くなってしまいますよね?

お酒が飲めないという事を隠して飲んだ事で、体調が悪くなってでもしたら、
周りは「え?飲めなかったんだ。。。」と気を使ってしまいます。

そう、その場がしらける可能性があるんです。

飲める人達だけで集まる飲み会は、基本飲めない人を呼んでしまうと、
その飲み会が「つまらなく」感じる人が出てきます。

 

 

よって、飲めない事を公言する事は、
不必要な飲み会にはいかなくて済むようになるのです!

お互いにwin-winの関係ですよね。

まずは、同僚達にお酒弱いです宣言してみてはいかがでしょうか?

 

 

下戸を克服する裏技 坂上太一

 

 

ポイント2 飲めなかったとしても、飲み会は楽しめる

ポイント1で紹介した「飲めません宣言」は、
会社のオフィシャルな飲み会でも役に立ちます

飲めないからと言って、オフィシャルな場面で、相手にされない事はありません。

同じく、飲めない同僚、先輩や上司もいるものです。

同じ飲めない同士で、意気投合し、話が弾むことだってあります。

 

 

会社でのオフィシャルな飲み会とは、いわば「コミュニケーションの場」です。

ガバガバお酒をたらふく飲む場面ではないので、
コミュニケーションが取りやすく、非常に有意義な飲み会になります。

お酒の代わりに、今は様々なソフトドリンクもありますし、
美味しい飲み物と、食事を楽しみながら、
普段交流しない他の部署の同僚とも、仲良くなってみてはいかがでしょうか?

いつもは苦に感じた飲み会が、次も行きたいなと思える飲み会になりますよ!

 

 

ポイント3 接待時はお世話役に徹するべし!

お酒の飲めないあなたへ3つの対処法~会社の飲み会編~

 

 

お客様との接待では、お酒での失敗はできません

なので、飲めない人ほど、接待の気遣いや、仕切り、お出迎えやお見送りのお世話など、
飲めないからこそ、出来ることを率先してやりましょう。

ある意味、その接待の黒子ですね。

 

 

お酒は警戒感を軽減しますから、商談などはお酒の席を設けるのが良いですよね!

なので、お酒を飲める方が、お客さんのお酒のお相手をしてもらって、
自分は、他をサポートする。

これにつきますね!

実は、私のあまり飲めない時の、鉄板対処法だったりします(笑)

 

 

お酒が飲めない対処法 会社の飲み会編のまとめ

お酒が飲めなくても、やり方一つで色んなシチュエーションを対処できますよね。

記事を読んで頂いて、参考になりましたでしょうか?

お酒は、良いコミュニケーションの場を作り出す、薬のような役割もありますが、
飲みすぎると、体調を崩し、周りに迷惑をかけてしまう飲み物でもあります。

飲めない事ははっきりと認知してもらうのが、
お酒でのトラブルに巻き込まれない一つの手段ですね。

 

 

下戸を克服する裏技!

当サイト運営者が販売している商材です!

当サイトからのご購入で販売者限定特典付き!

下戸を克服する裏技 坂上太一

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技

当サイト運営者が販売している商材です!

当サイトからのご購入で
販売者限定特典付き!

下戸を克服する裏技 坂上太一

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。