アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

お酒が飲めないと出世できないというのは本当です!その理由とは?

社会人として長年働いている以上、大抵の人はこう思いますよね。

「出世したいなぁ」と。

大切な家族を守る存在自身のキャリアを高めるためという理由があるとなお、
出世」したいという気持ちは高まるものなのです。

 

 

「出世」するためには、職場での信頼関係を築いたり、成果をあげることでできることです。

では、職場の信頼関係はどのようにして築かれるのか。

普段のコミュニケーションは、当然ですが、何気ない気遣いもありますよね。

 

 

しかし、この信頼関係は、勤務中だけではなく勤務時間以外にも築くことができるものです。

そう「付き合い」です。

上司とのゴルフや職場での飲み会、慰安旅行様々ありますよね。

ただ、この中でも頻度が多いのは、職場での飲み会ではないでしょうか。

 

 

職場での飲み会で参加はするもののお酒が飲めないと、
お酒が飲める人と話や共感などなかなか難しいものです。

逆にお酒が飲めると飲める人同士というのは、不思議と話も合い
お互いに快い気持ちになるものです。

 

 

お酒が飲めない人とお酒が飲める人、どちらがより深く信頼関係を築けるのでしょうか。

そして、お酒が飲める人が「出世」していける理由をあげていきます。

 

 

お酒が飲めないと出世できない理由

お酒が飲めないと出世できないというのは本当です!その理由とは?

 

 

①お酒を楽しむことができない

上司との飲み会の際に、上司が好きなお酒が日本酒だとしましょう。

上司が好きだというお酒をあなたにも勧めてきます。

お酒が飲めないと上司がどんなお酒の味が好きなのか、お酒にしても香が好きなのか、
飲んだ後味なのかというものを共感することができません。 

 

 

実は、信頼関係を築くうえで「共感」というキーワードは欠かせないことなのです。

人と信頼関係を築く際に大事な3つの要素に、
受容」「傾聴」「共感」というものがあります。

 

 

この3つ目の共感がお酒の場でできないと一緒にお酒を飲む人も、
「(なんだか、いまいちだな)」と思ってしまうものです。

多くを飲むことを求めてはいませんが、嗜める程度は必要なものです。

 

 

②誘われることがない

職場の同僚から「仕事終わり、今日一杯どう?」というのは、よくある光景ですよね。

お酒が飲めないと「(あの人、お酒苦手だからなぁ)」と思われ、
誘う側にとっても誘いにくい状況が自然とうまれます。

 

 

また、誘われたあなたにとっても、「(誘ってもらったのにどうしよ)」や、
「(参加しない飲み会の場で私の嫌なこと言われ、ノリが悪いなど言われていないだろうか)」
余計な心配事もうまれ、気になるものです。

 

 

また、お酒が飲めないと飲み会へ行きたくないと思うことも当然の気持ちです。

行きたくないという気持ちがある中、偶然、飲み会に誘われても、
「(行きたくないな、行けない理由を考えなきゃ)」ということも、
考えなければならなくなります。

 

 

そういった気にすることがないようにするためには、お酒が飲めるようになることです。

お酒が飲めることで、周りの同僚や上司からも飲み会への誘いがあり、
わざわざ飲み会に行けない理由を考える必要もなくなります。

 

 

また、飲み会に一緒に行き、一緒に飲むことで、
相手を知ることで仕事上でも円滑に進められるようになるものです。

 

 

③仕事を上司から任せることができない人

出世するためには、仕事を任されることです。

仕事を任されるためには、自分という人間を知ってもらい、信頼関係を築くことです。

上司から仕事を任されて成果を出すことで、出世に繋がります。

 

 

お酒が飲めない人は、「お酒が楽しめない人」、「誘われることがない人」、
という点があることから仕事を任せることができないということに繋がり、
だから、お酒が飲めない人は出世ができません。

出世をするためには、お酒が飲めることです。

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

お酒が飲めないと出世できないまとめ

お酒が飲めないと出世できないというのは本当です!その理由とは?

 

 

お酒が飲めない人は、出世ができません。

逆に、お酒が飲める人は、出世ができます。

お酒が飲める人は、「お酒を楽しむことができる人」「飲み会に誘われる人」、
仕事を上司から任せることができない人」という3点が出世をすることができる理由です。

 

 

出世をすることで、人生が豊かになります。

出世ができないと現状維持の状態が続くものです。

お酒が飲めないからお酒が飲める人へ変わり、生活も楽しくなるでしょう。

.

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

【無料キャンペーン中】

10月14日17:00~10月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(10月19日16:59まで)はこちら

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。