アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

下戸を克服したきっかけとは?お酒を飲むことの目的を知ろう

お酒が飲めない下戸の人にとって、下戸を克服することは
ある種の理想にもなり得るものですよね。

無理はすべきでない、とは言え、お酒が飲めるだけで
人生の過ごし方も、1つ変わってくるものー

 

 

そこで今回は、下戸を克服しようと思ったきっかけについて
主な方法を踏まえながら、ご紹介していきます。

下戸を克服したいあなたはもちろん、お酒が飲めるあなたにも
下戸の人との付き合い方を、より円滑にする意味で
ヒントにしていただける内容にまとめてみました。

こちらの記事を最後までチェックしつつ、下戸の克服について
ぜひ前向きに、検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

下戸を克服しようと思うきっかけ

下戸を克服したきっかけとは?お酒を飲むことの目的を知ろう

 

 

まずは、根本的になぜ、下戸を克服したい、あるいは
お酒が飲めるようになりたいと思うのか

この部分についての声をまとめてみたので、1つずつ紐解いていきましょう。

 

 

お酒の席を楽しみたい

最もよく耳にする理由としては、やはり単純に
自分もお酒を楽しく飲みたいから、というもの。

 

 

友だちをはじめ、恋人やパートナー、あるいは会社での人間関係から
なるべくスムーズにお酒を飲みたいと思うのは
コミュニケーションにおいて、自然な心理ですよね。

下戸を克服し、お酒の席そのものを楽しめるようになることで
金銭的な負担は同等でも、周囲への精神的な負担は減るなど
飲酒時以外のメリットも、比較的大きくなるものと言えます。

 

 

気になるお酒を見つけた

お酒の席に対しては、そこまで思い入れこそ無いものの
自分が本能的に気になるお酒や、これなら飲める、という
お気に入りのお酒に出会った時も、下戸を克服したくなると言えます。

 

 

これが飲めるなら、あれも飲めるのか、これも飲んでみたいー
といった具合に、お酒に対する関心が高まるほど
意識・無意識を問わず、飲酒願望は現れるようになるもの。

スーパーマーケットやコンビニでのお買い物時はもちろん
飲食店でも、アルコールのメニューに気が向くことが増えてきた場合も
下戸を克服したいと思い始める人が多いと言えます。

 

 

お酒で失敗した経験から

意外性こそ感じられるものの、現実的に納得できる理由として
事故や体調不良など、お酒を飲んで失敗した経験がある人も
やはり、きちんとお酒が飲めるようになりたいと思うもの。

一般的なお酒の失敗には、空きっ腹にビールを入れてしまったり
ハンドルキーパーが飲酒して帰れなくなってしまう
といったケースが多いですが、下戸の人にはそれ以前の問題があります。

 

 

1杯目を飲みながら、ウトウトと寝酒してしまう
周りに合わせ過ぎたせいで、立ちくらみや嘔吐で迷惑をかけた
など、そのパターンはまさに千差万別。

こうした下戸ならではの失敗を、なるべく避けたいという本音から
下戸そのものを克服したくなるのも、至って自然な感覚である
と言えるのではないでしょうか?

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

下戸を克服した主な方法

下戸を克服したきっかけとは?お酒を飲むことの目的を知ろう

 

 

では、実際にお酒を飲めるようになる上で、比較的実践されやすい
下戸の克服方法には、どのようなものがあるのかー

この部分についても、改めてご紹介していくので
ぜひ、今後のヒントにしてみてくださいね。

 

 

ノンアルコールで雰囲気から

王道の手段である、と言っても過言では無いのが
ノンアルコールやモクテルなどで、まずは
雰囲気からお酒に慣れる、というものではないでしょうか?

 

 

昨今のノンアルコール商品は、本来のアルコール商品に
負けずとも劣らないクオリティを誇っているからこそ
この選択肢があるとも言えます。

アルコールを感じる入口として、まずはノンアルコールや
モクテルの専門店に足を運んでみるのも、1つの方法です。

 

 

500ml以下の缶チューハイから

最も定番且つ、コストパフォーマンス抜群な方法としては
アルコール度数の低い缶チューハイを少しずつ飲むという
極シンプルな方法です。

 

 

ほろよいシリーズをはじめ、3%〜5%あたりのお酒
氷や炭酸でさらに割りながら飲んでいる方は
意外にも少なくありません。

全部飲みきれるか不安、なんて場合は、100ml缶も存在するので
こちらを割りながら、少しずつ飲んでみてはいかがでしょうか?

 

 

宅飲みから

缶チューハイ同様、自宅でリーズナブルに済ませられる宅飲み
下戸の克服において、定番の方法であると言えます。

 

 

1人でペースを考えながら、ゆったりじっくり飲んでみるもよし
信頼のおける人と、雑談や食事を交わしながら嗜むもよしー

外出や移動の手間も無く、緩急の付け所まで選べる宅飲みだからこそ
少しずつ飲めるようになってきたタイミングで、改めて
お酒のブレーキのかけ方も、併せて練習してみてはいかがでしょうか?

 

 

自分をよく知る人との少人数飲みから

アルコールの初心者はもちろん、軽度の下戸の人に至るまで
比較的幅広い層の人が選ぶ、少人数飲みも、下戸の克服に
ぜひ採用しておきたい方法の1つになります。

この方法の根幹は、ずばり、お酒との付き合い方を心得ている人や
お酒が好きな人、そして、お酒が飲めない自分のことをよく知る人など
可能な限り人を選びながら、実践すべきということ。

 

 

万が一の時、送迎を頼める関係性や、ブレーキをかけてくれる存在が
自分の目の前にいるか否かによって、飲酒時のプレッシャーは異なります。

失敗も1つの経験ですが、事故を未然に防げるに越したことは無いので
お酒を楽しむ意味でも、最悪の事態を避ける意味でも
なるべく、身近な人と一緒に飲酒したいところですよね。

 

 

下戸の克服は自らの意思で

ここまでご紹介してきた、下戸の克服にまつわるきっかけと方法について
少しでも、今後の参考にしていただけましたでしょうか?

下戸自体、克服すべきものであるのかどうかー
根本的な部分から判断できる人は、意外にも多くありません。

 

 

だからこそ、どういった理由や背景から、下戸を克服するのか
先輩たちの声を聞いてみることは、大切であると言えますよね。

お酒との付き合い方を、改めて振り返る意味でも
ぜひこちらでお伝えした、下戸の克服に関するきっかけや方法
今後のヒントにしてみてくださいね。

.

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で驚愕の60%OFFとなる500円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。