アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

お酒が飲めない人のあるある話〜飲み会そのものの断り方を知ろう〜

お酒が飲めない、いわゆる下戸と呼ばれる人たちにとって
お酒に関わる話題やシチュエーションは
1つのハードルにもなりやすい、少々厄介なものでもありますよね。

とりわけ、お酒が飲めない人同士のあるあるネタとしても
頻繁に持ち上げられる内容と言えば、飲み会の断り方ではないでしょうか?

 

 

そこで、こちらの記事では、そんな下戸の人ならではと言える
あるある話やメリット・デメリットをはじめ
飲み会の基本的な断り方について、ご紹介していきます。

飲み会やお酒の席における、基本的な対策や選択肢を知る意味で
お酒が飲めないあなたもぜひ、今後のヒントにしてみてくださいね。

 

 

お酒が飲めない人のあるある話とは?

お酒が飲めない人のあるある話〜飲み会そのものの断り方を知ろう〜

 

 

そもそも、お酒が飲めない人に関する
あるある話には、一体どのような内容が挙げられるのかー

まずは、メリットとデメリットに分けながら
その実態を、確認していきましょう。

 

 

メリット編

お酒が飲めないことによる、あるある話の中で
最大のメリットと言えば、やはり根本から
身体的・経済的に負担が少ない、という部分ではないでしょうか?

 

 

お酒を飲む習慣が無いということは、即ち
お酒を購入・注文することが無い、または極端に少ないということ。

酒税のかかるアルコール飲料だからこそ、以下に節約しようとも
実質的なコストは発生してしまうので、これが無いメリットは
非常に大きなものがあると言えます。

 

 

また、少しでも飲む場合であっても、居酒屋さんで注文できるものや
市販のもので飲みたいもの・飲めるものまで絞られるため
迷うことが少なく安定的な選択ができるというメリットもあります。

選択に迷いが無いというだけで、スマートな立ち回りもしやすいため
恋愛における飲みの場では、意外にも、下戸であることが
誠実さや堅実さといったメリットに繋がりやすい部分にもなります。

 

 

デメリット編

お酒が飲めないことによるデメリットは、挙げればキリが無い
なんて人も、少なくないものですよね。

中でも、とりわけハードルを感じるのは
飲み会の誘いに対する出欠や、飲みの席そのものではないでしょうか?

 

 

事実、一昔前までは、下戸であるが故に、お酒の席という
コミュニケーションやビジネスチャンスで本領が発揮できなかった人や
実質的に上戸の人の独壇場だった、という現実を知る人は多いもの。

平成の時代を経て、こうした背景は衰退傾向にあるものの
やはり、「お酒ありき」で実現させられた仕事や案件があった
という過去は、実際に存在していました。

 

 

また、恋愛面においても、お酒が飲めないことは
誠実さというメリット以上に、貧弱に見える・心配になる
といったデメリットとして捉えられやすいのも、また事実。

健康面においても、肝臓に負担をかけやすくなる他
人によっては、依存性も高まりやすく、飲酒時のコントロールが必要になるのも
デメリットになりがちな傾向であると言えます。

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

主な飲み会の断り方とは?

お酒が飲めない人のあるある話〜飲み会そのものの断り方を知ろう〜

 

 

では、根本的な下戸のデメリットであり、精神的負担にも繋がりやすい
飲み会などへの断り方・応え方には、どのようなものがあるのでしょうか?

今回は、以下3つの断り方・対応方法について
ご紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

事情を伝えて欠席する

最もシンプルな正攻法ですが、お酒が飲めない事をきちんと伝えて欠席する
というのは、まさに誠実な性格が多い下戸の人ならではの断り方ですよね。

 

 

言い訳をするのではなく、事情を説明できる、というのは
その真面目さが、かえって受け入れられやすくなるもの。

最も勇気が必要な対応策にはなりますが
不要な憶測や不信感を抱かれにくい、という意味では
ぜひ第一候補にしておきたい断り方であると言えます。

 

 

別の予定を入れる

こちらも、比較的有意義な対応策ですが
飲み会に誘われた段階で先約の可能性を示唆しておく
というのも、ぜひ選択肢に含んでおきたいところ。

 

 

実際問題、その日に先約があれば、それは紛う事なき事実ですし
誘われた段階で予定が無くとも、歯科や整骨、脱毛の他
帰省や来客等、相応の予定を入れれば、それは予定があることになります。

言い訳や断り方だけを考えるのではなく、能動的な理由作りをすることで
罪悪感も和らげながら、円滑に断りやすくなるということですね。

 

 

参加はするが飲まない

最も選択しやすい対応策の典型例は、ずばり
飲みの席には参加し、注文でアルコールを外す、というもの。

 

 

こちらは、飲酒前提のテンションに付き合わなければならず
実動的な手間と精神的な負担は大きくなりますが
お酒だけを断りたい、という人によく見られる傾向です。

もちろん、昨今の飲酒事情を踏まえると、ノンアルコールドリンクなど
お店側としても、下戸の人への配慮こそ増加しているので
堂々と立ち振る舞える人ならば、この応え方が最善策になると言えます。

 

 

お酒が飲めない人こそ飲み方そのものの断り方を押さえよう

ここまで順を追ってご紹介してきた、お酒が飲めない人
あるある話と飲み会の断り方について、いかがでしたでしょうか?

お酒が飲めないことによる、メリット・デメリットを踏まえた上で
飲み会そのものを断る、そのハードル自体を下げておくこと
自分や周りを守る意味で、非常に大切なポイントにもなるもの。

 

 

また、お酒が飲めない人同士、あるいはお酒が飲める人同士
それぞれのコミュニティに、不要な亀裂を生ませないためにも
時として、飲みの席を断る選択肢は、残しておきたいところですよね。

こちらでご紹介してきた、お酒が飲めない人のあるある話
1つのヒントにしつつ、ぜひ、いざという時の飲み会の断り方
併せて押さえておきましょう。

.

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で驚愕の60%OFFとなる500円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。