アルコールパッチテストで医者に下戸認定されたアルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり二日酔いにもならなくなった極意とは?

お酒が飲めない人は恋愛で苦労する?下戸の恋愛をご紹介〜男性編〜

お酒が飲めない人にとって、恋愛というシチュエーションは
ある種の関門、と言っても過言ではないのではないでしょうか?

学生同士の恋愛であれば、いざ知らず、社会人、ましてや
自分よりも年上の人との付き合いとなれば、お酒が飲めるかどうかは
時として、家族付き合いにも影響してくるもの。

 

 

そこで、こちらの記事では、下戸の男性が抱える
恋愛での苦労やその様子について、ご紹介していきます。

アルコール離れの進む現代において、お酒が飲めないという背景が
どのような恋愛の形に結び付く可能性があるのか―

ご紹介していくポイントをチェックしながら、ぜひあなたも
今後の飲酒や恋愛のヒントにしてみてはいかがでしょうか?

 

 

お酒が飲めない男性は苦労する?

お酒が飲めない人は恋愛で苦労する?下戸の恋愛をご紹介〜男性編〜

 

 

そもそも、お酒が飲めない男性
恋愛において苦労することがあるのでしょうか?

結論から言えば、ずばり、苦労することの方が多い
というのが現実です。

 

 

彼女やパートナーもお酒が飲めない人であれば
特に支障のない場面であっても、こと相手の方がお酒に強い場合
あらゆる角度で話が変わってきます。

2~3回目までのデートの時点で、2人で居酒屋さんやバーに行っても
自分に気を遣わせてしまう他、相手も自分のペースで楽しく飲酒しにくいのは
大人の恋愛において、痛手になりやすいもの。

女性側がアルコールに不慣れな分には、男性側が紳士にフォローしやすくとも
悲しいかな、男性側が下戸である場合、よほどの母性を持った人でない以上
少々考えてしまう女性は多いと言えます。

 

 

また、外食時のみならず、宅飲みや家飲みを楽しめるカップルの方が
実質的なコストパフォーマンスは高い傾向にあります。

お互いがお酒好きか、あるいはたくさん飲まなくても
ほんのり酔えるのが至福のひと時、という恋人同士であれば
それだけで有意義なコミュニケーションの時間を過ごしやすくなるもの。

 

 

お酒が入った状態だからこその、彼女の相談をよそに
彼氏側が本調子でなかったり、半分寝落ちしている状態
というのは、逆の立場で考えても、寂しくなりますよね。

このように、精神的・経済的な面から考えれば、アレルギーでない限り
少しでもお酒に耐性のある男性の方が、余裕を持って
女性と付き合いやすくなる、と言えるのではないでしょうか?

 

 

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

下戸の男性が辿り着く恋愛の形とは?

お酒が飲めない人は恋愛で苦労する?下戸の恋愛をご紹介〜男性編〜

 

 

では、恋愛で苦労しがちとも言える、下戸の男性たち
比較的辿り着く傾向にある恋愛の形とは、どのようなものであるのかー

以下3つのケースに分けてみたので
それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

 

 

少しずつ飲んで慣らしていく

アルコールアレルギーでない人に限った話にはなりますが
少しずつ飲んで慣らそうと、努力する姿勢
下戸の男性ならではの魅力・チャームポイントになります。

 

 

嗜む程度でも、飲めるようになった変化や成長
まさにその人のアイデンティティ。

同じ下戸であっても、飲めるお酒や好きなフレーバーは
比較的異なる傾向にあるため、その男性ならではの飲み方やチョイス
女性側も楽しめるようになるのではないでしょうか?

 

 

学びと捉えながら楽しむ

相手が自分よりも飲める場合、あえてそのギャップや違いを
楽しみながら学べるのも、下戸の男性だからこその付き合い方。

 

 

ストレス発散したい時はこれを飲んでるな、など
恋人同士だからこそ許される部分も多い人間観察は
まさに、下戸の男性の特権とも言えます。

人それぞれの飲み方がある中で、彼女やパートナーならではの
嗜み方
を学びながら、その姿を楽しむことに重きを置く
というのも、下戸の男性が行き着く恋愛の形ではないでしょうか?

 

 

相手も一緒に下戸になる

こちらは、比較的穏やかなカップルにありがちなパターンですが
男性側が飲まないことを貫くことで、相手も自然もアルコール離れになり
いつの間にか一緒に下戸になっていた、というケースです。

 

 

意外性は強いものの、お酒以外のこだわりを多く持つカップルにとっては
必然的に、段階を経てアルコールの優先順位が下がっていくため
ストレスを抱えにくい状態で、断酒に至るのも、珍しくありません。

無理強いして、相手の自由を奪うのではなく
飲酒以外の価値観の一致を見出すことによる恋愛なので
下戸の男性にとっては、最も理想と思えるパターンではないでしょうか?

 

 

お酒が飲めない男性の恋愛における特徴を知ろう

ご紹介してきた、お酒が飲めない男性の恋愛について
少しでも、今後の参考にしたくなる部分は見つけられましたか?

気になる女性が、年上であれ年下であれ、お酒や飲酒が伴う場面では
ある程度の余裕を持って、人付き合いをしたいと思うのは
男性ならではの、自然な気持ちとも言えます。

 

 

体質的な問題にもかかわるからこそ、無理はしたくないところですが
単なる飲まず嫌いであれば、自分とパートナーを守るためにも
少しずつ改善してみたいところ。

こちらでご紹介してきた、お酒が飲めない男性ならではの恋愛
1つのヒントにしつつ、ぜひ今後の人付き合い・お酒付き合いにも
活かしてみてくださいね。

.

 

当サイト管理人の書籍がAmazonで独占販売中!

すべて、通常価格1,250円(税込)のところkindle版(電子書籍)が
今だけの期間限定で驚愕の60%OFFとなる500円(税込)で販売中です!

このチャンスを見逃さないでくださいね♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

下戸を克服する裏技!

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法
グイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

下戸を克服する裏技

 

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技

 

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

下戸を克服する裏技!

下戸を克服する裏技

全くお酒が飲めなかった男性が、ある簡単な方法でグイグイとお酒が飲めるようになった極意、禁断の方法をついに公開!

当サイトからのご購入で販売者のシークレット特典がもらえます!

下戸を克服する裏技 坂上太一

⇒下戸を克服する裏技の販売者【シークレット特典】付きレビューはこちら

サイト運営者について

ナガーノ

こんにちは、ナガーノです。

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます。

私は初めてお酒を口にした時から、苦い思い出ばかり作ってきた、正真正銘の下戸体質です。

そんな私がある一人の男性との出会いにより、今では、酒豪とまでは言いませんが、人並みにお酒を飲めるようになりました!

私が下戸体質を改善できた下戸克服法について、詳しくはプロフィールのページに書いていますので、良かったらご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

JIBEO

ナガーノは2011年11月に一般社団法人 日本情報販売論理機構(JIBEO)の第3期認定レビュアーに就任。

2012年12月までの在任期間中、詐欺商材を排除するために活動していました。

この活動をしていたことも、ナガーノの下戸体質を改善してくれることになる、一人の男性と出会ったきっかけでもあります。

ナガーノがなぜ、下戸体質を改善できたのか?

詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

ナガーノの詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

サイト内検索
お気に入り登録

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、
【CTRL + D ボタン】で登録できます。